ミュゼとシースリーはどちらがお勧めなのか?

全身脱毛エステとして名高い「ミュゼ」と「シースリー」は、どちらがエステサロンとして優れているのでしょうか?

 

ミュゼプラチナム

 

まず「ミュゼ」のメリットは、サービスが丁寧で充実ということに尽きます。

全身脱毛をするならば、ワガママとはわかっていても「なるべく安い料金で」と考えるのが普通ですが、ミュゼならばだいたい10万円ちょっとで全身脱毛ができますから、まさにお手ごろ価格というその料金はとても魅力的です。

 

また、全国に店舗も多く、スタッフが高い意識で施術に取り組んでいますので、サービス業としての質が完成されているというのも良いところです。

さすが有名店というだけあってその名に恥じないサービスを提供しています。

 

ただ、それだけの人気店ということが仇になってしまい、予約が取りづらかったり、変更しづらかったりしてしまうのが唯一のデメリットらしいデメリットです。

 

シースリー

 

一方の「シースリー」も、ミュゼと比べて低料金ということでは負けていません。

最低価格の全身脱毛が10万円くらいでできるのは同じですし、それ以上に入念な全身脱毛のコースもしっかりと用意されています。

 

また、超高性能な脱毛マシーンを使用していますので、その仕上がりに絶対の自信を持っているのもシースリーの特徴です。

ただ、順次店舗は拡大しているでしょうが、まだまだ首都圏にしかないというのがデメリット言えます。

 

ですので、とにかく無難に安心して全身脱毛したいなら「ミュゼ」で、少しくらいお金がかかっても良いから通える範囲内で最高レベルの全身脱毛がしたいならば「シースリー」を選択するのが良いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ